• 参加しよう!
  • 募集中のワークショップ
  • CAMPワークショップとは
  • ワークショップ紹介
  • ワークショップの流れ
  • はじめての方へ申し込み〜参加まで
  • 保護者の方へ
  • ボランティアメンバーファシリテーターについて
  • ファシリテーターとは
  • ファシリテーターとして参加するには
  • ファシリテーター育成プログラム
  • ファシリテーターインタビュー
  • ファシリテーターリレーコラム

ワークショップレポート

様子

2019年7月20日、松江市暮らしゆうゆう館にてワークショップを行いました。見たこともないふしぎなタネを植えたら、くうそう・しょくぶつのアイディアがむくむく・・・アイディアシートには、タネよりもさらにふしぎなしょくぶつの絵が!?そして茎(くき)の色や形、花や葉っぱの大きさなど、アイディア通りにしょくぶつの模型(もけい)が出来上がりました。カラフルなものを見せると大きくなるしょくぶつや、水をふくんだスポンジをあげると元気になるしょくぶつなど特徴(とくちょう)もふしぎなものばかりで、発表会ではたくさんの質問で盛り上がりました。とっても楽しい夏休みの1日になりました!(2019年8月1日更新)

続きはこちら

CAMPワークショップの流れ DAY SCHEDURE

ワークショップって、いったいどんなことするんだろう?
クリケットワークショップの様子を見てみよう!

こんな作品ができたよ!

ゲロッチくん

ライトで明るくすると、クルクル回って、ゲロッと鳴きます。
顔とどうたいをがんばってつくりました。

かめ丸

名前をよぶと、前に進みます。顔と手としっぽをつけるのをがんばりました。
こうらのもようと、頭の上のあっぱれせんすが特ちょうです。

※作品のテーマや使用する素材はワークショップごとに異なります。
※他のワークショップの様子はワークショップレポートを見てみてね。

ファシリテーターって??

ワークショップの時間をいっしょにすごすスタッフです。みんなが楽しく参加できるように、ワークショップの説明をしたり、こまった時に相談にのったり、みんなの活動をおうえんするよ。ぜひ、あだ名でよんでね!

ページトップへ