• CAMPとは?
  • CAMPとは?
  • ワークショップ共同開発
  • 活動報告
  • ヒストリー
  • 受賞履歴
  • メディア掲載
  • 活動・取り組みの紹介
  • 様々な取り組み
  • 学会発表
  • 関連書籍
  • コラム
  • CAMPワークショップを開催してみませんか?
  • あちこちCAMPとは
  • 開催までの流れ
  • CAMPACO
  • 提供プログラム
  • お申込み方法/FAQ

ワークショップレポート

様子

雨が心配でしたが、むしろ暑いくらいのお天気になりました!約1年ぶりのナリグラムワークショップです。
1人1台のICレコーダーで音を録りに行くときには楽しそうな表情(ひょうじょう)でしたが、パソコンに取りこんで作業するころにはうってかわって真けんな顔に。自分で録った音が『オトダマ』になって、音の流れをつくっていくことにすっかり夢中(むちゅう)になっていました。
「ことこと」、「ギギギ」、「ぽんっ」、「じゃりじゃり」など、録った音の名前をぎ音語にしていることが多く、画面の中は楽しそうな音でいっぱい!
くじで引いたテーマにそって、各ユニットでストーリーがうかぶようなすてきな音の流れをつくり上げてくれました!(2019年10月1日 更新)

続きはこちら

あちこちCAMPとは

たくさんのこどもたちにワークショップを届けたい―。CAMPではオリジナルワークショップを「つくる」と同時に、全国各地のミュージアムや学校、各種団体と協力して、ワークショップの輪を「広げる」活動を行っています。それが、CAMPワークショップの全国お届けプロジェクト『あちこちCAMP』です。

たくさんのこどもワークショップを開発・開催しているCAMPが、これまでに蓄積したノウハウをギューッと集めてワークショップのパッケージをつくりました。
名前は『CAMPACO(キャンパコ)』。
CAMPの活動趣旨に賛同してくださる方々に、ご提供します。

『CAMPACO』には、ワークショップで使用するツール類や運営マニュアルはもちろん、ファシリテーターの育成プログラムまで、初めての方でも安心して開催できる全てが含まれています。

CAMPのワークショップは、こどももおとなもとにかく楽しい!
あなたもワークショップを開催してみませんか?

ページトップへ