• 参加しよう!
  • 募集中のワークショップ
  • CAMPワークショップとは
  • ワークショップ紹介
  • ワークショップの流れ
  • はじめての方へ申し込み〜参加まで
  • 保護者の方へ
  • ボランティアメンバーファシリテーターについて
  • ファシリテーターとは
  • ファシリテーターとして参加するには
  • ファシリテーター育成プログラム
  • ファシリテーターインタビュー
  • ファシリテーターリレーコラム

ワークショップレポート

様子

CAMPの新しいワークショップのお披露目でした!
おとぎ話に出てくるアイテムを選び、アクリル絵の具を使って大きな紙にスタンプ!制作1回目は2,3人、2回目は2グループ合体で大きな作品をつくりました!

続きはこちら

参加募集中のワークショップ SCHEDULE

ワークショップ くわしい内容・申し込み

CAMP くうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップ@東京大学

かいさい日時 2018/7/1(日) 13:00〜16:30
会場 東京大学 情報学環・福武ホール(→アクセス)
対象 小1〜小3
定員 20名
しめきり日 募集終了
参加費 無料
持ち物 ○飲み物
ないよう 見たこともないふしぎなタネを植木ばちに植えて、みんなのアイデアを注ぐと、どんな芽がでる?どんな花がさく?みんなで新しい植物を考えました。

梅雨も明けて、真夏の気温のこの日は23人でのワークショップでした。
はじめはちょっと緊張(きんちょう)している様子でしたが、くうそうシートを書くころになるとだんだんと会話がはずみだし、ファシリテーターが思わず「いつの間に?!」と声に出してしまうほどあっという間にシートを書きあげ、「名前はどうする?」「いつごろ、さく?」と顔をよせ合って、どんどん空想を広げていきました。模型(もけい)づくりもグループで協力して、ものすごい勢(いきお)いで完成。
発表会でも、他のグループの作品に関心したり、こどもたちからしつ問がたくさんあがったりと楽しい発表会でした。本当にこんな植物があったらいいなぁーと思わされる11個(こ)の不思議な植物が生まれました。
びこう <お願い>
○よごれてもいい、動きやすい服そうできてください。
○つくった作品はお持ち帰りいただけません。
作品の著作権はCAMPに属します。
○保護者の方はご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。
会場内に見学席をご用意いたします。
○応募多数の場合は締切日後に抽選となります。
当選された方には招待状をお送りします。
○終了時刻は進行状況により前後する場合があります。
○当日新聞やテレビなどの取材が入る場合があります。また、当日の様子をスタッフが写真・ビデオ撮影し、CAMPのウェブサイトへの掲載や活動紹介に使用させていただきます。
お問い合わせ 【CAMPスタジオ】
SCSK株式会社 CSR推進部
電話:(03)5144-6400

このワークショップのぼしゅうは終了しました。

前のページにもどる

ページトップへ